HOME > 事業・活動内容 > 平成21年度事業・活動内容

なにわエコ会議わいがやミーティング2010

大阪発!協働で進める風水緑のまちづくり

平成22年2月20日(土)午後1時30分〜4時30分
大阪市立生涯学習センター 第1研修室
主催:なにわエコ会議 「エコライフ部会」

環境に配慮したエコライフスタイルの提案と実践を行なっている「エコライフ部会」では、 その実効ある地域からの環境への取組を進めています。
「わいがやミーティング2010」は、循環したまちづくり、地域活性化の目標を掲げ、 市民が主役のまちづくり「いっしょにやりまひょ!元気な大阪」を主題に、 学識経験者・団体・行政等様々な主体との協働により開催することができました。
活動報告では、国や区など規模が異なる行政において、実施しているまちづくりに 関する報告があり、パネルディスカッションでは、様々な立場のパネラーが、 意見を出し合い、多面的・具体的に地域での解決に向けた方向性を探り、 参加者全員で目的・目標を具体的な活動に?げるための意識を共有できました。
また、レジ袋削減、マイバッグ推進の啓発として、保温・保冷機能付きの「エコバッグ」をお配りしました。

【基調講演】
テーマ:「大阪発!協働で進める風水緑のまちづくり」
講 師: 高田 昇 氏(立命館大学政策科学部教授)

【活動報告】
報告@ テーマ:「東住吉区クラインガルテン広場事業」
報告者:中尾 勝彦氏(東住吉区役所市民協働担当係長)
報告A テーマ:「国交省がすすめるエココンパクトシティーについて」
報告者: 岡 靖敏氏(一般社団法人あだーじょ代表理事)

【パネルディスカッション】
テーマ:「低炭素社会をめざして『いっしょにやりまひょ!風水緑のまちづくり』」
コーディネーター:高田 昇 氏(立命館大学政策科学部教授 )
パネラー:逸見 祐司氏(一般社団法人風邪水緑のまちづくりネット大阪理事)
塗田 敏夫氏(関西まちづくり協議会代表理事)
藤永 延代氏(おおさか市民ネットワーク代表)
井添 義英氏       中尾 勝彦氏 

>>平成21年度事業・活動内容へ戻る

ホーム
なにわエコ会議とは
事業・活動内容
入会案内
情報誌
施設紹介
シンボルマークのいわれ
出前講座